fbpx
南大阪一戸建てナビTOP > スタッフブログ > 固定資産税の特例②

固定資産税の特例②

こんにちは♪今日は固定資産税の特例についてお伝えいたします。

マイホーム購入やお引越しをご検討中の皆様に参考になれば嬉しいです♪

 

令和3年度の評価替えに伴い、令和3~5年度までの宅地に係る固定資産税については負担水準に応じて税負担の調整措置がなされています。住宅用地では負担水準100%以上では本則課税標準額(価格の1/6または1/3)により計算され、100%未満では前年度課税標準額に今年度価額の価格の1/6または1/3の5%を上乗せとなります。

 

★MIRISEでは住宅ローンに不安のある方のご相談を、いつでも無料で実施いたしております。住宅ローンアドバイザーも在籍しておりますので、ご安心ください!LINEでの問い合わせも可能ですので、一度下記をご覧ください。

住宅ローン相談 コーナー https://www.osaka-ienavi.com/loanadvisor/

 

 

★MIRISEのホームページで会員登録していただくと、お客様がお探しのお値段や学校区など、条件にあった新着物件をメールにて資料をお届けしています!!

LINEでのご相談も可能ですので、ぜひ一度ホームページをご覧ください!!

https://www.osaka-ienavi.com/

 

★MIRISEの不動産査定サイトでは、一戸建て・中古マンション・土地の無料査定ができます!お時間はかかりません!!

https://minamiosaka-satei.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!
一般公開物件
1387
会員限定物件
2493

会員登録はこちら

住宅ローンアドバイザー
MIRISE 家族のもっとにこたえる家づくり自由設計の新築住宅ブランド 施工事例を見る
MIRISE Co., Ltd.
株式会社ミライズ
〒594-0003 大阪府和泉市太町374-2
ページ上部へ戻る