fbpx

住宅履歴情報③

こんにちは♪今日は、前回の続きからお伝えいたします。

マイホーム購入やお引越しをご検討中の皆様に参考になれば嬉しいです♪

 

共通IDは違う時期に行った修繕工事や、複数の業者に依頼した修理もデータベースで管理できます。例えば、維持安全面では、住宅・設備のメンテナンスや耐震補強工事、リフォームなどです。評価・モニタリングとしては、耐震診断・ホームインスペクション・既存性能評価などです。また、ハウスメーカー・工務店の記録、設備メーカーの記録、電気・ガスの供給、家電・家具などの耐久消費財の購入、住宅購入に伴うお金の動きなども管理できます。

ただ、現在の中古物件には記録が少ないため、履歴不明とされることもあります。その点においても、家の診断を行うホームインスペクションの併用が促進されているのです。

住宅履歴情報は、国の基準により各行政庁が認定する長期優良住宅の要件に含まれています。新たな基準として、安心R住宅でも必要となります。新築で購入しても、一度住むと中古住宅です。価値を維持するためにも、家の履歴情報管理は必要だといえます。

 

★MIRISEには住宅ローンアドバイザーおりますので、お気軽にご相談ください♪

住宅ローンに不安のある方も無料相談を受け付け中です!

お家を売りたい・査定だけでもしてみたい!といった方のご相談も受け付けております。

住宅ローン相談 コーナー https://www.osaka-ienavi.com/loanadvisor/

 

★MIRISEでは、毎日新着物件を更新していますので是非ご覧ください♪

また、ホームページで会員登録して頂けると、お探しの条件にあった学校区やお値段から新着物件をいち早くメールで資料をお届けできますので、併せてお問い合わせください!!

https://www.osaka-ienavi.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!
一般公開物件
1341
会員限定物件
1508

会員登録はこちら

住宅ローンアドバイザー
MIRISE 家族のもっとにこたえる家づくり自由設計の新築住宅ブランド 施工事例を見る
MIRISE Co., Ltd.
有限会社MIRISE
〒594-0081 大阪府和泉市葛の葉町3丁目3番1号1F102
ページ上部へ戻る