南大阪一戸建てナビTOP > スタッフブログ > 建て売りと注文住宅の違い

建て売りと注文住宅の違い

こんにちは♪今日は、建て売りと注文住宅についてお伝えいたします。マイホーム購入やお引越しをご検討中の皆様に参考になれば嬉しいです♪

 

建て売りは分譲とも呼ばれ、すでに完成した住宅を購入することになり、注文住宅と比べると早めに引き渡しができます。間取りは似たようなものが多く、設備も変更するとその分予算がかかってきます。維持メンテナンスは分譲会社から提供されない場合もあるようです。

注文住宅は土地と建物を別々に買うもので、ますは土地探しから始まります。土地が見つかると、その土地に合わせた家を自分たちの条件にあうように設計し建築していくため、時間がかかります。こだわりの家を建てたい人にはおすすめです。

 

★住宅ローンアドバイザーが在住しております。

住宅ローンやご自宅の査定などの無料相談も随時、受け付けております!

MIRISのEスタッフ一同全力でサポートいたします!!

住宅ローン相談 コーナー https://www.osaka-ienavi.com/loanadvisor/

 

★弊社では、ホームページで会員登録して頂けると、学校区やお値段、新築・中古一戸建て・土地・中古マンション、お探しの条件にあった新着物件をいち早くメールで資料をお届けできます!!

毎日新着物件を更新していますので是非ご覧ください♪

https://www.osaka-ienavi.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!
一般公開物件
1033
会員限定物件
1459

会員登録はこちら

住宅ローンアドバイザー
MIRISE 家族のもっとにこたえる家づくり自由設計の新築住宅ブランド 施工事例を見る
MIRISE Co., Ltd.
有限会社MIRISE
〒594-0081 大阪府和泉市葛の葉町3丁目3番1号1F102
ページ上部へ戻る